飲食開業手帳

売上高原価率とは

飲食業において、売上高原価率とは、売上高に占める原価の割合を言い、食材原価率と同義で用いられることが多いです。

どの飲食店でも売上高原価率を下げて、利益率を高めるために、食材の仕入れ先との交渉や従業員の人員を効率的に行う経営努力が必要とされています。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「売上高原価率」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料