飲食開業手帳

基準外賃金とは

飲食業において、基準外賃金とは、基準内賃金をもとに算出される、店舗などで働くスタッフの時間外労働や深夜労働手当を意味します。

この基準外賃金については、労働基準法や36協定に基準が設けられているため、店舗を運営する側は、支払義務が生じます。また、支払がない場合は、罰則となります。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「基準外賃金」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料