飲食開業手帳

デリカテッセンとは

飲食業において、デリカテッセンとは、惣菜を意味します。もともとはドイツで生まれた言葉です。

日本でも、最近は、惣菜ではなくデリカテッセンと表現するお店が増えていますが、まだまだ認知度は低いと言えます。

デリカッセンを扱うお店では、ファストフードよりも健康的で、飲食店よりも安いことを売りにしています。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「デリカテッセン」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料