飲食開業手帳

サービングタイムとは

飲食業において、サービングタイムとは、主に、ファストフード店で使われる用語で、お客様から注文を受けてから、食品を提供し、さらに会計を終え、次のお客様との対応までに要する時間のことを言います。

サービングタイムが短ければ、お客様を待たせることなく満足度へ繋がりますし、また、お店としても、客回転率が高くなり、その分、売上にもなります。

ファストフード店では、新人スタッフだけではなく、指導スタッフと共に、訓練することが普通とされています。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「サービングタイム」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料