飲食開業手帳

キャッシュレジスターとは

飲食業において、キャッシュレジスターとは、金銭登録器を意味します。店舗での売上計算や現金の出納に使うことが目的となります。

また、以前は、加減乗除など簡単な計算を行うだけの機械式のものもありましたが、現在では電子式が主流となっています。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「キャッシュレジスター」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料