本格コーヒーとお菓子のセット「スマイル スマイル ボックス」で、オフィスに笑顔を!

創業手帳

UCCグループのソロフレッシュコーヒーシステムがお届けする、オフィス向けコーヒーサービス

img_3244

(2016/12/24更新)

会社は利益を生み出すもの。オフィスは仕事をこなす場所。そうは言ってもそれを行なうのは人間同士。淡々と作業的に日々の業務をこなすだけでは息苦しい社内環境となり、仕事が能率的に進まなくなることだろう。

やるときはやる。抜くときは抜く。そういった仕事のオンオフを作ることは、1人の力では到底不可能で、オフィス全体がそれを推奨する意識的な雰囲気づくりとコミュニケーションを増やすための気遣いが必要になる。

部下とのコミュニケーション不足を薄々と感じている創業者の方もいるだろう。そんな時は、1 杯のコーヒーを使ってコミュニケーションの場を作ってみるのはいかがだろうか?

本文を読む

「会話」足りていますか?

仕事には役割分担がある。指示を出す者と、指示に沿って動く者。かなり大雑把な分け方をしているが、最も原始的で基本的な指示系統の形であろう。そして、日々の業務はその繰り返しなのだが、それが全てとなっては味気がないし、間違いなく事業はうまく行かない。そこには「会話」がなく、機械的なやり取りしかないからだ。

創業期もその先も、経営者は常に仕事を第一に考え、会社の利益を模索して毎日を過ごしている。多忙だし、責任感も人一倍のしかかる。そこで視野が狭くなり、社員に指示を出すだけのやりとりばかりになっていくケースは多い。

何気ない世間話を交え、社員の考えや現状に「興味をもつ」姿勢を見せるだけでも効果は現れるはずだ。経営者も、より社員のキャラクターを理解し、業務における適材適所を見極めることにもつながるだろう。コミュニケーション活性化の第一歩を踏み出すことは、難しいことではないのだ。

そこに、1杯のコーヒーとお菓子でも用意してみたら、それだけで場が明るくなることだろう。

ad_2p_ucc

ad_2p_ucc

UCCグループのソロフレッシュコーヒーシステムがお届けする、オフィス向けコーヒーサービス

ad_2p_ucc1222

スマイルボックスとは?

UCC の香り立つ本格コーヒーと、おいしさ色々のお菓子バラエティが毎月届くサービスだ。
初回にはもちろんコーヒーマシンがついてくる。電源を入れればわずか30秒で準備完了。抽出もボタンを押してから約60秒で完了する。ペーパードリップの「蒸らし」を再現し「湯量」「抽出速度」まで調整できるという優れもの。

更に注目すべきは、ドリップポッドの中身だ。UCC が厳選したコーヒー豆を使用。挽きたてのコーヒーを1杯ずつ密封包装しているので香りが良く深みのある味わい。高いクオリティのドリップコーヒーを味わうことができる。

社内のブレイクタイムに用いるのはもちろん、来客時のおもてなしとして出してあげるのも良いだろう。
「スマイル スマイル ボックス」を導入することで、社内でのコミュニケーションが増えることは間違いないだろう。

創業手帳読者限定キャンペーン!

創業手帳読者限定で、スマイル スマイル ボックス1ヶ月無料お試しキャンペーンを実施中!
創業手帳資料請求フォームより、“抽選で100社限定 スマイル スマイル ボックス1ヶ月無料お試しキャンペーン(UCCコーヒーマシン、ドリップポッド(コーヒー)、お菓子のセット)”にチェックの上、お申込みください。

ad_2p_ucc1222

ad_2p_ucc1222

(監修:ソロフレッシュコーヒーシステム)
(編集:創業手帳編集部)

創業手帳

カテゴリーから記事を探す