1/27オープン!起業家の卵のための”至れり尽くせり”な施設「TOKYO創業ステーション」に編集部が潜入!

創業手帳

東京都が丸の内に「TOKYO創業ステーション」をオープン!その全貌は?

「Startup Hub Tokyo」エントランス

「Startup Hub Tokyo」エントランス

東京都は1月27日に「TOKYO創業ステーション」を丸の内にオープンし、オープニングセレモニーには小池百合子知事などが登壇しました。

同施設は”東京における創業・起業支援の拠点”として作られ、起業に興味がある方であれば、幅広く利用できる施設です。1階には「Startup Hub Tokyo」を構え、託児スペースや作業・読書スペース、セミナー会場があり、2階には、「創業ワンストップサポートフロア」と呼ばれる、起業に関して専門家などに相談ができるスペースがあります。

今回は、その注目の新施設に創業手帳編集部が潜入取材してきました!!

本文を読む

1階「Startup Hub Tokyo」

1階には「Startup Hub Tokyo」があります。
まず入ってみて驚くのは、そのおしゃれさ。

「Startup Hub Tokyo」エントランス

「Startup Hub Tokyo」エントランス

おしゃれなだけではなく、子育て中の女性も気軽に利用できるように配慮託児スペースがあります。

託児スペース

託児スペース

奥に進むと作業・読書スペースがあります。起業関連の本や自己啓発本などがたくさん。
デスクには電源が完備され、Wi-Fiもあります。まさに、いたでりつくせり!

作業スペース

作業スペース

奥の突き当りは、中規模のセミナースペースがあります。オープニングセレモニーもここで行われました。
定期開催されているイベントに関しては後述します。

イベントスペース

イベントスペース

2階「創業ワンストップサポートフロア」

2階に上がると「創業ワンストップサポートフロア」があります。

創業ワンストップサポートフロア

創業ワンストップサポートフロア

「創業ワンストップサポートフロア」では、起業に関してコンサルタントや日本政策金融公庫などの専門家などに相談ができるスペースがあります。
融資や出資、事業計画などで不安がある方は、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

起業家は利用しない手はない!

いかがだったでしょうか。

こんな起業家にとっていたでりつくせりの施設は、そうありません!!
起業を志す方、起業直前の方。「東京創業ステーション」を身近な相談役にしてみませんか?

イベントも充実!

東京創業ステーションでは、イベントも定期開催されています。

・ TOKYO起業塾
創業に必要な知識や創業時に行うべきことを学ぶセミナー

・ ワンポイントセミナー
業種別など、少人数の各種セミナーを多数開催

・ 女性起業ゼミ
少人数制のゼミ方式で仲間を作り、互いに切磋琢磨しながらビジネスプランを策定していく女性のための専用プログラム

・ プチ起業スクエア
やりがいやライフスタイルを重視し、好きなことをビジネスにして輝いた毎日を送ろうとする女性を応援するサービス

上記イベント・セミナー以外は、「イベント情報」よりご覧ください。

営業時間

TOKYO創業ステーション(2F)の営業時間は、以下のとおり。

平日:(水曜除く)10時~17時[受付終了16時]
水曜:10時~20時[受付終了19時]
第2・4土曜:10時~16時[受付終了15時]
休業日:第1・3・5土曜、日曜・祝日、年末年始[12月29日~1月3日]

詳細情報は「東京創業ステーション公式サイト」まで。

(編集:創業手帳編集部)

この記事に関連する記事

創業手帳

創業時に役立つツール特集

カテゴリーから記事を探す