【2016年6月版】ソーシャルボタン厳選10個 これだけは設置しよう!

創業手帳

Facebook・twitterだけじゃない!使えるソーシャルボタンの特徴と活用方法

Social Media Background

(2016/06/09更新)

ソーシャルボタンを知っていますか?

広めたいWebページに設置するだけで、ソーシャル・ネットワーキング・サービズ(以下SNS)でのシェア・拡散を狙うことができる、便利なツールです。

わざわざSNSでアカウントを作ったり、運用したりする必要がなく、無料簡単にWebページに設置することができます。

自社のサービスを宣伝するために、活用されてはいかがでしょうか。

今回は、創業手帳編集部がお勧めするソーシャルボタンを10個と、その活用方法をご紹介します。

本文を読む


ソーシャルボタンとは? 上手な活用方法

これからご紹介するソーシャルボタンですが、見たことはありますか?

もし、見覚えのない方は、この記事のトップまで戻っていただくと、タイトルの下に「いいね!」「ツイート」というボタンがありますので、クリックしてみてください。

クリックすると、あなたのアカウントで投稿するためのページが立ち上がります。せっかくなので、是非シェアしてください!(笑)

創業手帳編集部では、デザインもカスタマイズしているので、実際には、下記の写真のようなボタンでみかけることが多いかと思います。
social-button

このように、ソーシャルボタンの種類はたくさんあります。

しかし、全て設置すれば良いというわけではありません。
種類が多いと、サイトの見栄えが悪くなり、逆に全くシェアされなくなってしまします。

ソーシャルボタンの特徴を知り、会社の業種・特性、目的やターゲットによって使い分けましょう。

絶対に必要なソーシャルボタン 厳選3つ

会社の業種・特性に関わらず、必ず設置したい3つを紹介します。まずは、このボタンを設置することから始めましょう。

Facebook

言わずと知れた世界シェアNo.1のSNSサイトです。利用者は、世界全体で多く、年齢層はtwitterよりも若干高いと言われています。会社もしくはサービスとして「Facebookページ」を作成し、連動させることをお勧めします。

Twitter

拡散が拡散を呼び、波及しやすいことで知られているSNSです。利用者は、日本国内に多く、年齢層はFacebookよりも比較的低いと言われています。ただ、字数制限があるので注意が必要です。

pocket

pocket-logo厳密にはソーシャルボタンではなく、「あとで読む」ためのボタンです。ただ、とりあえず「あとで読む」をクリックしておいて、時間ができた時にまとめてチェックする人が多いので、閲覧してもらえる確率は上がるでしょう。
  

はてなブックマーク

hatenabookmark-logo通称はてブ。ソーシャルブックマークサービスです。一定の時間内に多くの人にブックマークされると、人気エントリーになり、爆発的な流入が見込めることもあります。
  

目的やターゲットに合わせて使い分けたい 4つ

上記の3つを設置したら、次は、会社の業種や特性に合致したボタンを増やしましょう。もし合致するものがなければ、上記の3つだけで、十分です。
 

LINE

LINE_icon01[1]今や知らない人はいないであろう、コミュニケーション・ツールです。中学生の利用者もいるため、若年層にアプローチしたい場合は、欠かせません。
 

Instagram

写真に特化したSNSです。豊富な加工機能によって写真をオシャレにできるため、ブランディングに力を入れている場合は活用しましょう。

Google+

Google+は、FacebookとTwitterの長所を併せ持ったSNSです。特長はGoogle検索との関連性が高い点です。
 

今後注目したい 3つ

最近日本で利用者が増えてきているSNSのうち、海外では定番とも言われている3つを取り上げます。

Linked in

Linked inは実名・職種・地位すべてを公開する世界最大級のビジネスSNSです。人材獲得のみならず、BtoB商材の顧客獲得ツールとしても使用できます。ユーザー数は、3億以上。

Pinterest

写真・動画をはじめとする制作物をシェアできるSNSです。Instagramと比べて、利用者は女性が多く、年齢層は高め。情報収集目的の利用者が多いため、口コミを利用したサービスのプロモーションにおすすめです。ユーザー数は、7000万以上。

Thumblr

tumblr_logo_white_blue_256ミニブログ、写真、映像、音楽など様々なメディアを投稿できるマイクロブログサービスです。簡単にポートフォリオが作れ、デザインがオシャレなのが魅力的です。ユーザー数は、1億以上。

1コインでFacebook広告
無料で作成、1コインで広告!Facebookページ活用術

参照:What social botton will it be good for you?
執筆:創業手帳編集部・海外支社 カレン記者
翻訳・日本向け編集:創業手帳・東京本社編集部

global-team-portrait

創業手帳グローバル編集部
創業手帳グローバル編集部は2014年11月より海外に支社を開設、起業家向け英語サイト Founder’s Guide を運営しています。現地では、元新聞記者や海外ビジネス経験の豊かな現地の弊社社員が、独自に海外の起業に関する情報を調査・執筆しています。

 

創業手帳

カテゴリーから記事を探す