ホーム > 教えて先生!Q&A > タイアップ広告と純広告の違いは?
販路拡大

タイアップ広告と純広告の違いは?

タイアップ広告とは、特定の媒体に記事を書いてもらう事を言い、記事広告(略して記事広:キジコウ)と言われます。媒体側(テレビや雑誌、インターネット)の記事として自社の商材・サービスを取り上げてもらう事です。通常の記事と異なるのは、そこに広告料金が発生しているという事になります。

また、純広告は、特定の媒体に掲載する広告を意味し、通常よく目にする広告です。具体的な種類としては画像や動画を掲載したパターンとテキストのみのテキスト広告が主な例です。純広告は、出稿する広告主側が広告を制作して、媒体(主にインターネット)に出稿するものです。媒体側は広告枠を提供しています

それぞれの意味と違いを説明しましたが、タイアップ広告は消費者からすると広告と認識できない事が多くあります。

専門家をご紹介します

下記フォームからご希望内容を入力の上、送信ボタンを押してご依頼・お問い合わせください。 ※紹介料は一切発生しません。
お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。