飲食開業手帳

洋菓子の移動販売店の開業手帳

  • 洋菓子の移動販売というのは、店舗を持たず移動しながら販売する形態です。
    その中には、自分の車を改造して行う人も多くなっています。
  • 常設店舗で経営する場合は、権利金や保証金、また店舗借りる際の賃貸料などが必要になってきます。
    例えば中古の軽自動車などを使って経営する場合、比較的安い価格で行えます。
    また車でなくワゴン販売であれば、さらにコストを軽減できます。
    しかし移動距離の問題も出てきくますので注意が必要です。
    常設店舗と比較して、コスト軽減ができますのでメリットも出てきます。
  • 移動販売のメリットは他にもあります。
    それは店舗の移動が自由ですので、顧客のニーズに合わせた経営が可能ということです。

1.開業する際に必要となる手続きについて

飲食店の開業には、所轄の保健所、食品衛生課に営業許可の申請を行う必要があります。
また食品衛生法の規定では各店舗に、食品衛生責 任者を1人置く必要があります。
なお食品衛生責任者は、調理師、栄養士、製菓衛生師などの資格が必要で、資格者不在のときは、保健所が開催している食品衛生責任者講習会を受講すれば資格取得も可能です。

2.開業する際の注意点、準備について

1)経営形態について

道路交通法の規定により、道路上での営業は禁じられています。
しかしお祭りといったイベントなどは例外的に認められるケースもあります。
しかし一般的に道路上での営業許可を困難を極めます。
そのため大型店などの空きスペースや利用して営業するなどの対応が求められます。

2)準備・留意点について

<商品>
商品については味のみだけでなく、その他の付加価値も必要です。
日替わり弁当などを提供してリピーター客を確保する必要があります。
腕前は当然ですが、いろいろト試行錯誤も必要になってきます。

<立地条件>
時間に即した販売場所の確保が大切です。大学の周辺やオフィス街、また住宅密集地など、多くの人たちが集まる場所が最適です。

<宣伝・販売>
移動販売に対する最大の広告が、車両やワゴンになります。
そのため車両の見やすい位置に看板を設けるといった工夫も必要です。
さらに定期的に出店する時は、予定を認知してもらうためにも名刺などを配るのもいいでしょう。

3.必要資金例

準備中

4.ビジネスプラン策定例

準備中

5.入っておくべき保険

準備中

6.必要になる契約書

準備中

開業に精通した専門家をご紹介します

下記フォームからご希望内容を入力の上、送信ボタンを押してご依頼・お問い合わせください。 ※紹介料は一切発生しません。
お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
ご相談種類 必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。

小売店に関するお店ごとの開業手帳