システムコンサルタント(ITコンサルタント)の開業手帳

  • システムコンサルタントというのは、企業経営や業務スキルを武器に、経営目標や経営戦略なついての課題を解決していく仕事です。
    具体的には、情報戦略やシステム化によって解決方法を提案したり、必要となる情報システムを構築したりして支援を行います。
    そのためITで解決できない分野は対象外になります。
    どちらかと言うと特化型経営コンサルタントと言えます。
  • このような業務については、以前はシステムエンジニアや経営コンサルタントが担当していました。
    しかしシステムエンジニアは日々成長するITの理解だけで多くの時間が必要で、さらに経営コンサルタントは経営環境も厳しくなっていることから、双方がカバーできない領域が出てきました。
    システムコンサルタントはビジネスが主であり、ITについては特に専門知識を必要ありません。

1.開業に必要な手続き

システムコンサルティングの開業の際は、特に資格は必要ありません。
そして企業に常駐することによって設備投資も軽減できます。

2.開業にあたっての留意点・準備

自営や小規模コンサルティング会社などは、SEとシステムコンサルタントを1人で行うこともありますが、この場合能力のある技術者のマネジメントが大切です。
最近はコンサルティングの業務も多様化してきており、またプロジェクトの受注については先行運転資金などの負担も多いので、開業者自身の人脈や業界知識、そして資金が必要になります。また独立系のシステムコンサルティングを行う場合は、次のような条件が必要です。

 ・幅広い人脈の形成
 ・コンサルティング業務以外の、ネットワークエンジニア業務やシステム開発などの関連業務の受注
 ・プロジェクト案件が多いと、顧客からの入金までの時間もかかるため余裕資金の準備が必要
 ・能力の高いスタッフが必要になりますが、経営資源にも限界がありますので少数精鋭での業務運営の実現が必要

このような条件がありますので、開業者は大手IT関連会社などでの勤務経験がある人が多くなっています。

そしてシステムコンサルタント業務ですが、現在ではコンサルティングにより問題点を明確にして、さらに何を実行すれば目標に到達できるかを明らかにして具体的に実施すべく解決法を構築することが重要です。

3.必要資金例

準備中

4.ビジネスプラン策定例

準備中

5.入っておくべき保険

準備中

6.必要になる契約書

準備中

開業に精通した専門家をご紹介します

下記フォームからご希望内容を入力の上、送信ボタンを押してご依頼・お問い合わせください。 ※紹介料は一切発生しません。
お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日(任意)

ご相談種類 必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。

IT関連に関するお店ごとの開業手帳