深層学習ではない機械学習モデル「Deep Binary Tree」の開発元が2億円調達!

株式会社 AISing は、第三者割当増資により、1億9800万円の資金調達を実施しました。

ディープラーニング(深層学習)とはべつのアルゴリズムを採用した機械学習モデルである「Deep Binary Tree」を開発・提供しています。

機械制御や統計解析を得意としています。

機械制御を動的に予測できるため、流体力学シミュレーターや、職人の勘をエキスパートシステム化するための動作データ学習などに活用されています。

今回の資金は、研究職・技術職の人材確保と営業力の強化、研究開発のさらなる強化に活用される予定です。

カテゴリ 有望企業

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら