eコマース決済プラットフォーム「Paytm」が最大20億ドル調達のため交渉中

インドを拠点とする Paytm は、12億から15億ドルの資金調達を目指し、ソフトバンクグループと交渉を進めていると報道されました。

Paytm は、決済手段を提供するプラットフォームです。

モバイル広告、マーケティング、決済手段を加盟店舗向けに提供するほか、デジタル商品の販売も展開しています。

また、イースト・デリーに本社を置くコマース企業 Snapdeal から、オンラインモバイルチャージプラットフォーム「FreeCharge」の買収も検討している模様です。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら