インド・顧客分析、マーケティング自動化「BetaOut」が資金調達

インドを拠点とする BetaOut は、資金調達を実施しました。調達額は非公開です。

合わせて、モバイルでの機能提供や、機械学習やライブチャット・プラグインなどプラットフォーム上の新機能についての計画などを発表しています。

カスタマーインテリジェンス・マーケティング自動化プラットフォームの「BetaOut」を開発しています。

今回の資金は、インドネシアや東南アジアの他の地域でのオペレーション強化、クライアントの拡充、プロダクト開発への注力に活用される予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする