クラウド型モダンビジネスコミュニケーションツール「Dialpad」が日本上陸

Dialpad Japan 株式会社は、「Dialpad」の日本での販売の開始を発表しました。

「Dialpad」は、ビジネスにおける音声通話やビデオ通話の不便さの解消と、コミュニケーションツールの統合を目指した、クラウド型のコミュニケーションツールです。

Googleアカウントや、Microsoftアカウント、その他クラウドサービスのアカウントでログインすることができます。

Dialpadで電話をとると、相手から送られてきたメッセージや、やりとりしたドキュメントのリストなどが表示されます。これにより通話中に必要な情報を探す手間を短縮することができます。

またシステム管理者にとってもメリットはあり、ユーザーの追加/削除や、グループ管理、呼び出し可能時刻設定、時間ごとの応対対応などの設定が簡単に行えます。

アナリティクスも備えており、通話やメッセージの利用頻度、通話レーティング、社内外利用比率、不在着信比率などをチェックできます。

ソフトバンクを通じて提供され、050ではじまる電話番号ならば月額基本料は800円で、通話料は従量課金制です。

カテゴリ 便利なサービス
詳細はこちら

オフィス電話の不便さとBYODによる個人負担を解決―、「Dialpad」が日本に上陸

便利なサービスのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら