インドのエンジニアリング企業「L&T」がIPOで約190億円調達へ

インドを拠点とするラーセン・アンド・トゥブロ(L&T)と子会社のL&Tインフォテックが、IPO(新規株式公開)を実施します。

最大で124億2000万ルピー(約190億円)の資金調達を実施します。

同社は、今後の4~5年間はアメリカやヨーロッパで業務を拡大し、売上を確保したい考えを示しています。

今回の資金は、企業買収に活用される予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする