VRで温度や重さなどの触感を再現「AxonVR」が580万ドル調達

AxonVR は、580万ドル(約6億7000万円)の資金調達を実施しました。

VRでの触感の再現には通常はコントローラの振動が使用されますが、 AxonVR は、接触点に局所的な圧力を加えることで触感を実現させようとしています。

AxonVR は、数百ドットを持つ触覚皮膚を開発し、バーチャルな物体がプレイヤーと接触する度に皮膚に対応するドットを膨らませることで触感を再現します。

最終的には全身を覆うVRスーツを目標としています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする