韓国のフードコンテンツ分散型メディア「GreedEat」が50億ウォン調達

韓国を拠点とする GreedEat(오늘 뭐 먹지?)は、50億ウォン(約4億6,000万円)の資金調達を実施しました。

Instagram や Facebook、YouTube などでフードコンテンツを配信する分散型メディアです。

韓国のフードコンテンツ配信としては代表的な存在で、動画再生は月2億回、独自制作コンテンツの割合は約30%となっています。

プライベートブランド商品、料理教室などオフラインビジネスなどの新しい収益モデルをテストし、東南アジアなどへの拡大を目差す計画です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする