アーリーステージの リテールテック特化型VC「Beanstalk Ventures」が第2号ファンドを組成

アメリカ・ニューヨークを拠点とする Beanstalk Ventures は、第2号ファンドの組成を発表しました。

第二号ファンドの規模は、712万5,000ドル(約7億2,000万円)で、小売事業者向けB2Bソフトウェアなど「リテール x テクノロジー」に特化しています。

アーリーステージのスタートアップに投資することで、小売事業のエコシステムへの貢献を目的としています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする