中高生向けプログラミング教育事業の「ライフイズテック」が7億円調達!

ライフイズテック株式会社は、第三者割当増資により総額約7億円の資金調達を実施しました。

引受先は、伊藤忠テクノロジーベンチャーズや、プロサッカー選手の本田圭佑氏が立ち上げた投資ファンド KSK Angel Fund などです。

延べ20000人以上の中学生・高校生へIT・プログラミングを学ぶキャンプやスクールを実施してきました。

また、シンガポール、オーストラリアなどの海外でもプログラミングキャンプを展開しています。

今回の資金は、地域格差、経済格差によるプログラミング教育格差の改善を目的としたプログラミング教育のSNS「MOZER」の開発、海外での事業展開の推進に活用される予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする