韓国のロボティクス・プラットフォーム「Luxrobo」が約1.4億円調達

韓国を拠点する Luxrobo は、総額15億ウォン(約1億4,000万円)の資金調達を実施しました。

ユーザーがロボットモジュールを組み合わし任意の製品を作り出すことのできる「RoT(Robotics of Things)プラットフォーム」を開発しています。

今後の予定としては、10月に Kickstarter で資金を調達しアメリカ市場に参入、11月にイギリスの中学校・高校・国際学校に製品を供給するという計画です。

今回の資金は、10月から始まる製品販売に活用されます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする