ディープラーニングの「LeapMind」が3.4億円調達!

LeapMind株式会社は、第三者割当増資による総額約3億4,000万円の資金調達を実施しました。

引受先は、伊藤忠テクノロジーベンチャーズなどです。

ディープラーニング技術を活用したシステムソリューションを企業向けに提供しています。

システムの圧縮・軽量化により小さなコンピューティング環境でも稼働するディープラーニングシステムを開発しており、IoTやロボットへの搭載を目的としています。

今回の資金は、ディープラーニング技術をより多くの企業に利用してもらうためのプラットフォーム「Juiz System」の研究開発に活用されます。

「Juiz System」は年内のリリースを予定しています。


有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら