進化する球体ロボット「CellRobot」がクラウドファンディングで資金調達開始

平成28年8月16日、CellRobot は、Kickstarter でキャンペーンを開始しました。

“セル”と呼ばれる球体パーツをユーザーが組み合わせることができるロボットです。

セルの速度やローテーションなどはアプリでそれぞれ設定でき、またコミュニティでシェアすることもできるので、他のユーザーが編み出した機能も使用することができます。

開発者は、このロボットの目的を便利なガジェットあるいは教育的なおもちゃだとしています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする