VRゲーム開発の「Owlchemy Labs」が500万ドル調達

アメリカ・テキサス州オースティンを拠点とする Owlchemy Labs は、500万ドル(約5億円)の資金調達を実施しました。

調達先は、Qualcomm Ventures や、日本のコロプラネクスト(Colopl VR Fund)などです。

HTC VIVE向けに「Job Simulator」を提供しています。

2050年の未来、ロボットが人間の代わりに仕事している世界で、人間が職業体験をするというゲームです。

Oculus と PlayStation VR に対応する予定です。

今回の資金は、コンテンツ開発チームを強化して、オリジナルVRソフトウェアを開発し、VRマルチプラットフォームを構築したい考えです。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする