インドネシア版Uberの「Go-Jek」が5.5億ドル調達

インドネシアを拠点とする Go-Jek は、5億5,000万ドル(約560億円)の資金調達を実施しました。

今回の資金調達で、バリュエーションは13億ドル(約1323億円)以上となります。

Go-Jek は、Uber や Grab と同じようなライドシェアリングサービスを展開しています。

オートバイの配車や、フードデリバリー、小包配送、映画のチケットサービス、クリーニングサービスなども手がけています。

競合の Uber や Grab は、東南アジアでは Go-Jek よりも顧客を獲得できていません。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする