ゲームエンジンの「Unity」が1億8100万ドル調達

Unity Technologiesは、1億8,100万ドル(約191億円)の資金調達を実施しました。

Unityは統合開発環境を内蔵したゲームエンジンです。

Unityが公開する統計情報によれば、550万以上のデベロッパーがUnityプラットフォームに登録済みです。

競合のEpic Gamesは同社のゲームエンジンUnreal Engineの登録ユーザーが200万であることを発表しています。

Unityの成長はプラットフォームの多様化が要因とみられています。

はやくからiOS向けにプラットフォームを提供しており、また、AR/VR領域でも力を入れています。

大きな話題となっているPokémon GoもUnityのエンジンを使用しています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする