サントリー「オールフリー」オフィスや温浴施設に専用自販機を設置

サントリービール株式会社は、自社のノンアルコールビール「オールフリー」専用のミニ自動販売機をオフィスやスーパー銭湯などに500台設置する計画を発表しました。

新たなオケージョンでの需要喚起など、消費者との接点を拡大するため、キャンプ場やスーパーなどでの無料配布も行います。

ノンアルコールビールは、消費者の健康志向や低アルコール志向により市場が拡大しています。

サントリーは、お酒を飲んではいけないドライバーのためのビールというイメージから脱するため、オフィスや銭湯などでの需要を喚起していく狙いです。


トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら