近大ハニープロジェクトがクラウドファンディングで資金調達を開始

近畿大学は、高機能ハチミツの開発を目指す「近大ハニープロジェクト」を立ち上げ、クラウドファンディングで資金調達を開始しています。

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」で6月23日から募集を開始し、翌日には目標金額である20万円を達成しました。

今回、近畿大学は日本の大学として初めてCAMPFIREと提携を結び、クラウドファンディングで大学の研究資金を調達するという取り組みも開始しました。

企業との連携により、社会のニーズも知ることができ、必要な研究に注力し社会に貢献するための教育・研究を実施するという目的もあります。

今後は、月に1件程度を目標にクラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げるという予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする