eスポーツプラットフォーム「Gamer Sensei」が250万ドル調達

eスポーツプラットフォームの Game Sensei は、250万ドル(約2億6,000万円)の資金調達を実施しました。

上を目指すプレイヤーとコーチをマッチングするプラットフォームです。

コーチングはボイスチャットによる1対1のセッションで行われます。

マッチングは独自のアルゴリズムを用いて最適なコーチを選びます。

今回の資金は、プラットフォームがeスポーツコミュニティの期待に応えられるようチームの増強に活用されます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする