感情を認識するAIの「Affectiva」が1400万ドル調達

Affectiva は、1,400万ドル(約15億円)の資金調達を実施しました。

感情を認識するAI(人工知能)を開発しています。

世界最大規模の感情データベースを構築し、SaaS、SDK、APIを備えた世界トップクラスの感情AIデータプラットフォームとなります。

このAIは、医療分野では患者の心の状態に応じるアプリケーションや、ゲーム分野ではプレーヤーの感情に基づき、ゲームが変化するように設計などに活用できます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする