ビッグデータの「Lynx Analytics」が1000万ドル調達

シンガポールを拠点とする Lynx Analytics は、1,000万ドル(約10億7,000万円)の資金調達を実施しました。

ビッググラフのリサーチをエンドツーエンドのアナリティクスと融合させるサービスを提供しています。

インサイト生成、グラフアナリティクスのレコメンドエンジン実装、キャンペーン実施、ワークフロー設計、観測結果のマネタイズ支援などに活用できます。

また、今回の資金調達は、シンガポールのアーリーステージ資金調達ラウンドで過去最大となります。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする