中堅中小企業の半数が16年度IT投資支出予算が前年と同等

IDC Japan は、2016年3月に実施した国内中堅中小企業(従業員規模:999人以下)ユーザー調査の結果を発表しました。

これによると、2016年度のIT支出予算については、前年度から「増加する」と回答した企業は3分の1で、2015年度のIT支出予算を「増加」と回答した企業の割合を少し下回りました。

また、約半数の企業が「同じ/変わらない」と回答しました。IDC Japan は、IT支出予算が慎重な中堅中小企業が依然として多いとみています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする