高速輸送技術の「Hyperloop One」が8000万ドル調達

ロサンゼルスを拠点とする Hyperloop One は、8,000万ドル(約88億円)の資金調達を実施しました。

Hyperloop Technologies から改名しています。

真空のチューブを利用した交通技術である「ハイパーループ」を開発しています。

サンフランシスコとロサンゼルス間を30分以下で移動できるといいます。

貨物輸送をメインとしており、排気や物資輸送時間の低減に効果が見込まれます。

また、フィンランドとスウェーデンにおいてハイパーループ網がもたらす経済的・社会的効用を調べるための民間資金による事前調査に協力すると発表しています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする