パーキングメーターのモバイル決済の「Passport」が800万ドル調達

ノースカロライナ州を拠点とする Passport は、800万ドル(約8億7,600万円)の資金調達を実施しました。

公共交通サービスにモバイル決済サービスを提供しています。

駐車後にパーキングメーターに書いてある番号をアプリで入力するだけで、登録しておいたクレジットカードで決済できます。

今回の資金は、海外展開に活用されます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする