不認可ドローンを検知し着陸されるシステムの「SkySafe」がローンチ・資金調達

カウンタードローンシステムを開発するSkySafeがパブリックローンチと資金調達を発表しました。

調達額は300万ドル(約3億2130万円)です。

認可されているドローンとそうではない「不良ドローン」を検知し、そのドローンの操縦者を突き止め、必要であればその「不良ドローン」をコントロールし安全に着陸させたりできるシステムです。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする