会議室シェアサービスの「スペイシー」が資金調達!

貸し会議室・レンタルスペースの「スペイシー」が第三者割当増資による資金調達を実施しました。

引受先は、シリコンバレーを拠点とするアクセラレーター 500 Startups の日本向けファンドの 500 Startups Japan です。

今回の資金は、掲載物件獲得のためのプロモーション、物件掲載後の利用促進を促すための屋外広告、機能開発などに使用されます。

500 Startups Japan とスペイシーの合同企画として「Startup Garage」がはじまります。

これは、オフィス環境の貸し出しだけではなく、ベンチャーキャピタルや国内企業とのネットワークづくりを後押しや、500 Starupsによる投資やメンターなどの提供も実施されるものです。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする