法改正の事業リスクへの影響を予測「FiscalNote」が1000万ドル調達

ワシントンを拠点とする FiscalNote は、1,000万ドル(約10億8,412万円)の資金調達を実施しました。

ビッグデータ分析と機械学習の技術を活用し、法律や規制が業界へどのような影響を与えるか予測するサービスを提供しています。

また、こちらから法律や規制を提案するだけではなく、自社に関連する重要法案をアラートしたり、議員の傾向から成立の可能性を予測などもします。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする