画像SNSの「スナップチャット」が1億7500万ドル調達

アメリカを拠点とする、スナップチャットは、1億7,500万ドル(約198億9,300万円)の資金調達を実施しました。

「スナップチャット」は、画像や動画に時限タイマーをセットできる画像チャットアプリです。

評価額は1年前とほぼ同額の160億ドルになったと関係者は明らかにしています。

1年前を上回る評価を得られなかった事実は、投資家が一段と慎重な見通しを持つ可能性を示しています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする