コロプラが地図アプリ「YAMAP」のセフリに出資

株式会社コロプラは、スマートフォン向け地図アプリ「YAMAP」などを手がける株式会社セフリに投資することを発表しました。

総額1億7,000万円の第三者割当増資による資金調達の引受先の1社となります。

「YAMAP」は携帯電話の電波が届かない場所・状態でも、スマートフォンにて現在位置が確認できる地図アプリです。

今後は、日本の自然と町の文化・見所を紹介する観光地図への発展を目指しています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする