ハイスペック紅茶マシン「Teforia」が510万ドル調達

完璧な紅茶を自動で淹れてくれるマシン「Teforia」が、510万ドル(約6億1,000万円)の資金調達を実施しました。

「Teforia」の予定販売価格は1299ドル(約15万円)で、250台のプレオーダー(約8万円)を完売させています。

茶葉の種類に合わせ、最適な淹れかたを提案する独自のシステムを持っています。

また、専用のアプリから、茶葉の産地・カフェインの量などの情報を得ることができます。好みの茶葉をみつけ、ブレンドすることも可能です。


トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら