ファイル転送サービス「Send Anywhere」が600万ドル調達

ファイル転送サービス「Send Anywhere」を開発する韓国の「Estmob(이스트몹)」は、600万ドル(約7億1,000万円)の資金調達を実施しました。

調達先は、楽天ベンチャーズです。

会員登録やログインなど不要で、使い捨ての6桁の数字を発行してファイルをやり取りするサービスです。

今回の資金は、優秀なエンジニア人材の補強に使用される予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする