再密封可能な飲料缶エンドの「XOLUTION」が4500万ユーロ調達

ドイツを拠点とする再密封可能な飲料缶エンドの「XOLUTION」が4,500万ユーロ(約57億4,500万円)の資金調達を実施しました。

平成28年以降の年間10億個の生産能力確保のための資金調達です。

再密封可能飲料缶技術「XOシステム」は、200ミリリットルから1リットルまでの飲料缶を何度も再密封することができるものです。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする