クラウド会計の「freee」が10億円調達!

平成27年12月28日、クラウド会計ソフト「freee」などを提供するfreee株式会社は、第三者割当増資により総額10億円の資金調達を実施しました。

引受先は、SBIホールディングス傘下・SBIインベストメントの「FinTechファンド」などです。

freeeはメディア向けの説明会で、まだサービスの第1段階であると説明し、会計事務所向けのレポーティング機能、分析機能、マーケティング機能を提供する予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする