2016年度予算案が閣議決定

政府は「2016年度予算案」を閣議決定しました。

一般会計総額が過去最大となる96兆7,218億円となります。

「一億総活躍社会」の実現に向けた緊急対策に重点を置き2兆4,000億円を予算措置しています。

歳入では、税収が57兆6,040億円と前年度当初比3兆円増で25年ぶりの高水準となり、新規国債発行額は34兆4,320億円と前年度当初比2兆4,310億円減り、7年ぶりの低水準となる見通しです。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする