平成28年度税制改正(中小企業・小規模事業者関係)

平成27年12月17日(木)、中小企業庁は、平成28年度税制改正(中小企業・小規模事業者関係)の概要を発表しました。

主な改正内容は以下です。

「新たな機械装置の投資に係る固定資産税の特例の創設」

「中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例の延長

「中小法人の交際費課税の特例の延長」

「法人実効税率の引下げ」

「取引相場のない株式の評価方式に関する見直しの検討」

「個人事業者の事業用資産に係る事業承継時の負担軽減措置の創設等の検討」

「産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画の認定自治体における軽減措置の拡充及び延長」

「地方を訪れる外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充」


制度改正のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら