トイレに後付けヘルスモニタリングの「サイマックス」が資金調達!

平成27年12月9日、ヘルスケアIoT製品を開発するサイマックス株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。

ベンチャーキャピタルと個人投資家からの資金調達で、調達額は非公開です。

世界初のトイレ後付け型の分析装置・ヘルスモニタリングサービスを開発しています。

トイレにセンサーを設置することにより、自動で排泄物を分析し、感染症、痛風などさまざまな疾患をスクリーニング、モニタリングします。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする