日本公庫のソーシャルビジネス・介護・福祉への融資が大幅増

日本政策金融公庫は、ソーシャルビジネス、介護・福祉分野の事業者への融資を積極的に推進しています。

大津支店と彦根支店の県内実績によると、平成27年度上半期のソーシャルビジネス向け融資は、48件・前年同期比160%、3億9,200万円・210.9%と大幅に増加しています。

融資金額では今年度は、昨年度1年間の実績をすでに上回っています。

介護・福祉分野への融資実績は、34件・3億3,900万円で、全体件数の7割、金額の8割を占めています。

詳細はこちら

ソーシャルビジネス融資 日本公庫で大幅増

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする