ラボ型オフショア開発などの「エボラブルアジア」が6.5億円調達!

平成27年10月29日、株式会社エボラブルアジアは第三者割当増資と株式譲渡により、総額6億4,000万円の資金調達を実施したと発表しました。

主な引受先は、ヒトトキインキュベーターです。

オンライン旅行事業や、ラボ型のオフショア開発などを手がけている企業です。

今回の資金は、これらの事業の拡大に使われます。

詳細はこちら

ラボ型オフショア開発などを手がけるエボラブルアジアが約6.5億円の資金調達

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする