10月実施 厚生労働省関係の主な制度変更

平成27年10月に実施される厚生労働省関係の主な制度変更のなかから、国民生活に影響を与えるものがまとめられています。

「年金」「医療」「疾病対策」「雇用・労働」関係のものです。

主なものは「被用者年金制度の一元化」「最低賃金額の改定」「労働者派遣法の改正」などです。

詳細はこちら

厚生労働省関係の主な制度変更(平成27年10月)について

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする