日本IBMと日本情報通信が「地方銀行向けBluemixコンソーシアム」を設立

平成27年10月21日、日本IBM日本情報通信が、フィンテックを推進するため「地方銀行向けBluemixコンソーシアム」を設立すると発表しました。

このコンソーシアムが提供するのは、地方銀行やアプリケーション開発パートナーへの「IBM Bluemix」などを活用としたアジャイル開発などの情報共有。

また、地方銀行が求めるセキュリティ要件を満たした金融機関専用のアプリケーション開発・実行のクラウド環境「IBM Bluemix Dedicated」(ブルーミックス・デディケイテッド)です。

詳細はこちら

日本IBMと日本情報通信、VBと新組織設立-地銀とサービス連携

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする